中日新聞にSORA Technology社の取組みが掲載されました

2022年10月18日、SORA Technologyの取り組みが中日新聞に掲載されました。

記事では、SORA TechnologyのドローンとAIを駆使したマラリア撲滅事業、「SORA Malaria Control」の実証実験を取り上げていただきました。

マラリアは、実証実験が行われたシエラレオネをはじめ、アフリカ地域の深刻な社会課題であり、マラリア媒介蚊の発生を防ぐことが重要です。SORA Malaria Controlでは、ボウフラの発生源となる水たまりをドローンとAIを駆使して効率的に発見することで、従来のボウフラ対策(LSM)を大幅にアップデートしています。

実証実験を率いた弊社Africa Business Lead梅田は、「これまではすべての水たまりに駆除剤をまいていた。リスクの高い所に限ることで薬の量や労働力を減らすことができ、費用を6〜7割削減できる」と取材に答えています。

また、弊社CEO金子は、「日本の技術を新興国で先行導入し、社会課題の解決と日本の航空産業の発展につなげていきたい」とコメントしております。

【記事リンク】

中日BIZナビ(web版):

ドローンでマラリアをなくせ アフリカでソラテクノロジーが実験

編集日誌(2022年10月18日)

<問い合わせ> Africa Business Lead、梅田昌季 (masaki.umeda@sora-tech.com)